PTA活動

PTA〜光のネットワーク〜 PTA活動に対して負のイメージを払拭するにはユニコーンが必要だ。

マナベユウジプロダクツ代表 ゆうじです。

2019年春。初めてのPTA役員、しかも小学6年生の役員になることが決定いたしました。

役員の方と一緒にうまくやっていけるのかどうか、内心ビビってます。

役員のお話(アンケート)をいただいた時には、特に気にしてませんでしたが、自ら立候補した事で『本当にいいの?』みたいな反応があり、『なんなん?もしかしてPTA活動って何かヤバいやつ?』みたいに思ってしまいました。

という事で、この記事は初めてPTA役員を経験することになる『ゆうじ』が、PTA役員の今を伝え、

PTA活動のギモン

・初めてでも大丈夫?
・実際どんな活動している?
・夫婦共働きとして、仕事との両立は可能?
・PTAって負のイメージしかないんやけど実際どうなん?

なギモンを、実体験を通じてお答えしていき、最終的には

PTA活動ビジョン

・PTA役員に対する誤解が解けた。
・案外できそうだと思った。
・次話があったらやるのも悪くないな。

までイメージが変わってもらえるような体験談を伝えていければ良いな。と思っています。

これから小学生になるお子さんを持つ親御さんには、この体験談を見てPTA活動が具体的にどんなものかを知っていただけるような記事にします。

実際に私と同じタイミングで初めてPTA役員になられる親御さんには、同じ状況にいる『ゆうじ』の活動をご覧いただくことで励ましになれば良いなと思っています。

初めてPTA役員になる、PTA役員初心者からの視点を伝えていきます。

PTA活動は、今のところ結構な負のイメージをまとっているように感じています。
ですので、できる限りくだけた表現を心がけたいと思います。

その為に、時にはふざけたように映るかも知れません。

時には何にも知らないのに、好き勝手主張するように見えてイラっとくるかも知れません。
また、全くわからない状態でこうなのかな?という憶測や、勘違い発言も出てくると思います。

ですが、PTA活動というものをまったく知らない人間の目からは、PTA活動というのはこう映っている。

というのを伝えることができればと思っています。

また、心がけている伝え方としては、

伝え方の基準

・提案のない否定はしない。
・人格を否定しない。
・仕組みを変える提案をする。

何か問題がある場合は、原因は人ではなく『仕組み』にあると考えます。
何か批判している場合、それは『人』を批判しているのではなく、『仕組み』を批判しています。

ですので、仕組みを変える提案をすることがあります。

この声が届くかどうかは別として、好き勝手やっているように見えながらも真剣に取り組んでいる事を同時に見せていきたいからです。

私がPTA活動を経験していくに連れ、PTA活動のイメージ改善にお役に立てれば幸いです。

今こそ『PTA〜光のネットワーク〜』を形成しよう。

ユニコーンというバンドをご存知でしょうか?

ダウンタウンのごっつええ感じで『民生くんとアベくん』というコーナーに出演されていた2人がいるバンドです。

YouTubeでその様子がご覧いただけます。

ダウンタウンのごっつええ感じより『民生くんとアベくん』
↑ YouTubeで『民生くんとアベくん』で検索した結果のページにとびます。

このユニコーンというバンドの曲にPTA活動の事を歌っている(?)曲があります。

その名も『PTA〜光のネットワーク〜』です。

この曲自体はTMネットワークのパロディだったように記憶していますが、せっかくなので、『ゆうじ』のPTA活動のテーマソングにします。

PTA活動でテンションが下がっている時は、この曲を聞いて乗り切っていこうと思います。

よかったら一年間、一緒に活動を乗り切っていきましょう。

PTA〜光のネットワーク〜 ユニコーン

働くバンド、ユニコーン。蘇る勤労。

なんか久しぶりに他のユニコーンの曲も聴きたくなってきました。
実家からCD引っ張り出してまた聴こ…。

もしかしたら私の働き方の原点はユニコーンに教えてもらったのかも知れません。

I LOVE UNICORN ~FAN BEST~