レッツノート CF-SX3でWindows7 64bitをインストールする方法
BIOS画面から行います。

CF-SX3は、HDD上のデータを使ってWindows7 64bitをインストールします。

Windows7 64bitインストール後に、リカバリディスクを作成する事ができます。データは消えるので、必要に応じて、バックアップをお願いします。

リカバリディスクの作成方法はこちらにまとめています。

あわせて読みたい
レッツノート CF-SX3 システム修復ディスク、リカバリディスク作成方法 DVDブート方法も リカバリとは、初期化する。工場出荷状態に戻す事です。買った時の状態に戻す。と言えばいいのかもしれません。 最近のパソコンは基本的にリカバリディスクはご自身で作...

Windows7 64bitのインストール方法

まず、BIOS画面を立ち上げます。

BIOS立ち上げ方
  1. CF-SX3を起動後、
  2. 『Panasonic』ロゴが表示されている間に、
  3. 『F2』キーを押す。

次に、BIOS画面『終了タブ』『コンピュータの修復』を選択します。

インストールするのに『コンピュータの修復』でいいの?

眞鍋

はい。大丈夫です。
『コンピュータの修復』を選択後、再起動すると、『Windowsを再インストールする。』の選択肢が出てきます。

そこに『Windows7 32bit』のかたも、『64bit』の選択肢が出てきますので安心してください。

あとは、パソコンに出てくる案内に従って進めていってもらうと完了します。

SSD換装を考えている方は、コチラが引き続きの作業になります。

あわせて読みたい
レッツノート CF-SX3 HDD→SSD換装後に困ったこと。 一度CF-SX3でSSDに換装してしまうと、後で『Windows7 64bit』をインストールできませんでした。 この記事は、 ・レッツノートCF-SX3で・SSD換装を考えており、 将来的に...

この記事は以上です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次